1. ホーム
  2. 統計解析・品質管理
  3. イベント・セミナー

StatWorksオンラインセミナー
信頼性データ解析入門

オンデマンド

参加のおすすめ

確率紙プロットの画面

企業を取り巻く経営環境が激しく変化する中,加速試験や信頼性試験を通じて製品寿命を正しく予測し,質の高い製品を短期間で開発することが求められています.

出荷後のフィールド故障データから有用な情報を得て,開発や設計にフィードバックする要求も高くなっている中,一方で信頼性データ解析にはまだ多くの誤解や誤った使い方が多いというのも事実です.

本コースでは,信頼性データ解析に必要な「信頼性の基礎知識」,「データの見方」,「解析の仕方」をわかりやすく講義します.

初めて信頼性を学ぶ方も基礎教育として最適なコースとなっています.

オンラインの講義のメリット

開催概要

日時 第1回 2022年 6月 1日(水)~ 6月14日(火)
第2回 2022年 8月 1日(月)~ 8月14日(日)
第3回 2022年10月 1日(土)~10月14日(金)
第4回 2022年12月 1日(木)~12月14日(水)
第5回 2023年 2月 1日(水)~ 2月14日(火)
会場 オンライン形式での開催です.参加のための情報は別途ご連絡いたします.
動作環境については「eラーニング稼働環境」をご覧ください.
イベント・セミナー参加お申し込みへ

受講対象 (レベル:初級~中級)

参加された方の声

カリキュラム

講義内容イメージ
確率紙プロットの画面
確率紙プロットの画面
ワイブル確率紙
ワイブル確率紙
テキスト 講師オリジナルテキスト
サブテキスト 実務に役立つシリーズ『第3巻 信頼性データ解析入門』
演習ソフト JUSE-StatWorks/V5
  1. 信頼性とは
  2. 品質データと信頼性データの違いについて
  3. 信頼性データ解析の特徴から見た推定精度が劣化する理由
  4. ワイブル分布の基本的な性質
  5. ワイブル確率紙の仕組み
  6. 修理系データの考え方
  7. 修理系データにはワイブル確率紙は使えない
  8. ワイブル型累積ハザード紙
  9. 推定精度再び縦軸のプロット位置を考える
  10. StatWorksでやってみよう
  11. ワイブル分布の母数の推定方法
  12. サンプルの数と推定精度の関係
  13. 加速寿命試験データの解析
  14. CHMで市場データを俯瞰する
  15. ストレス・ストレングスモデル
  16. 廃棄がある市場データ解析の考え方

StatWorksトレーニング

各単元で理解・体験すべき機能を自らの演習を通じて学ぶことができる演習問題が用意されています.

確認テスト

全体を通して,各単元の理解度を把握できる「確認テスト」を実施.ご自分の理解度を把握することができます.

質問と回答

授業内で分からないことをメールで質問することができます.

修了証明書

評価基準を達成することで,修了証明書が発行されます.技術習得した証となります.

講師

関 哲朗氏(文教大学 教授)

略歴
慶應義塾大学大学院 理工学研究科 管理工学専攻
博士後期単位取得満期退学.博士(工学)
文教大学 情報社会学科 教授
専門
信頼性データ解析,数理統計学,プロジェクトマネジメント
論文・著書
「実務に役立つ3 信頼性データ解析入門」 棟近雅彦監修/関哲朗著,日科技連出版社,2018年
「新版 信頼性ハンドブック」 鈴木和幸,関哲朗,他著,日科技連出版社,2014年 など他多数

受講料

受講料(税込)
一般 新規パッケージご購入者保守契約者
《キャンペーン価格》
アカデミック
22,000円 19,800円 15,400円 11,000円
それぞれの割引特典は併用いただけません.複数の割引対象となる方には,最も割引率が高い特典を適用いたします.詳細は受講料と割引特典ページをご覧ください.

受講の流れ

第1回 2022年6月1日(水)~2022年6月14日(火)
1 お申し込み期間
~5月25日(水)まで
2 準備期間
5月25日(水)より随時
  • 教材,請求書を郵送
  • 受講方法や演習ソフトのダウンロードとインストール方法をメールで送付
3 接続テスト期間
5月25日(水)~5月31日(火)
  • eラーニングシステム「StatCampus」へのログイン
  • 動画視聴(一部公開)
4 講義・演習 (※1 講義時間:5時間)
6月1日(水)~6月14日(火)
  • 講義動画視聴
  • JUSE-StatWorks/V5 操作動画視聴
  • JUSE-StatWorks/V5 演習
  • 確認テスト (6月14日(火)締切)
5 Webにて質問受付 ※2
6月1日(水)~6月14日(火)
  • 質問の受付
6 修了証明書発行
6月1日(水)~6月14日(火)
  • 修了基準到達で発行(PDF形式)
第2回 2022年8月1日(月)~2022年8月14日(日)
1 お申し込み期間
~7月25日(月)まで
2 準備期間
7月25日(月)より随時
  • 教材,請求書を郵送
  • 受講方法や演習ソフトのダウンロードとインストール方法をメールで送付
3 接続テスト期間
7月25日(月)~7月31日(日)
  • eラーニングシステム「StatCampus」へのログイン
  • 動画視聴(一部公開)
4 講義・演習 (※1 講義時間:5時間)
8月1日(月)~8月14日(日)
  • 講義動画視聴
  • JUSE-StatWorks/V5 操作動画視聴
  • JUSE-StatWorks/V5 演習
  • 確認テスト (8月14日(日)締切)
5 Webにて質問受付 ※2
8月1日(月)~8月14日(日)
  • 質問の受付
6 修了証明書発行
8月1日(月)~8月14日(日)
  • 修了基準到達で発行(PDF形式)
第3回 2022年10月1日(土)~2022年10月14日(金)
1 お申し込み期間
~9月22日(木)まで
2 準備期間
9月24日(土)より随時
  • 教材,請求書を郵送
  • 受講方法や演習ソフトのダウンロードとインストール方法をメールで送付
3 接続テスト期間
9月24日(土)~9月30日(金)
  • eラーニングシステム「StatCampus」へのログイン
  • 動画視聴(一部公開)
4 講義・演習 (※1 講義時間:5時間)
10月1日(土)~10月14日(金)
  • 講義動画視聴
  • JUSE-StatWorks/V5 操作動画視聴
  • JUSE-StatWorks/V5 演習
  • 確認テスト (10月14日(金)締切)
5 Webにて質問受付 ※2
10月1日(土)~10月14日(金)
  • 質問の受付
6 修了証明書発行
10月1日(土)~10月14日(金)
  • 修了基準到達で発行(PDF形式)

※1:質問の内容は,受講期間中に随時質問者へ回答をお送りいたします.なお,質問内容によっては,若干お時間がかかる場合があります.予めご了承下さい.

eラーニング稼働環境

OS Windows10 / Windows8.1
CPU Intel Pentium4,1GHz 相当以上のプロセッサを推奨
メモリ 1GB以上
モニタ 解像度1024×768,16ビット以上を表示可能なカラーモニタ
ブラウザ
  • Microsoft Edge
  • Firefox
  • Google Chrome
※ログイン状態の管理にcookie機能を使います.有効にしてください.
※画面の表示や制御にJavaScriptを使います.有効にしてください.
環境 インターネット接続環境(回線速度:ブロードバンド以上)
音声再生環境(スピーカー,ヘッドフォンなど)

受講(視聴)環境について

  1. オンラインセミナーをご受講いただくために必要な視聴環境(パソコン等のハードウェア,ブラウザ等のソフトウェア,通信環境等)をご用意ください.必要なシステム環境基準を満たしていない場合,セミナーの受講ができない可能性があります.各セミナー詳細ページ,開催のご案内で詳細をご確認のうえ,予め,ご準備いただくようお願いいたします.また,受講 URL,ID,パスワードの管理は受講者が責任をもって管理してください.
  2. 開催日の7営業日前までに必ず視聴テストを行ってください.

演習ソフト


ご不明な点はお問い合わせ窓口よりお問い合わせください.併せてセミナーに関するよくあるご質問もご覧ください.

イベント・セミナー参加お申し込みへ
メールマガジン
最新の製品アップデート情報やセミナー・イベントなどのお知らせを,eメールでお送りします