1. ホーム
  2. 統計解析・品質管理
  3. イベント・セミナー
  4. 主催セミナー

主催セミナー 手法マスターコース(1日間)
SEM 因果分析入門

参加のおすすめ

GMとSEMの連携

SEM(構造方程式モデリング,共分散構造分析)は,因子や変数情報間の関係をわかりやすく探索でき,その関連性を表すことができます.

現象を十分に再現し,そしてより少ないパラメータをもっているので得られたモデルから変数間の関連や条件付の独立の成立条件などを見つけることができます.

また,得られた因果モデルの検証やモデルに含まれる因果的効果の大きさの確認も行なうことができます.

本コースでは,SEMの基本的な考え方や活用方法を中心に 短時間で「理論」を習得することができることを目的としています. ぜひ,この機会にご参加ください.


本コースに参加の方には,会社や自宅に帰ってすぐに活用できる「JUSE-StatWorks/V5 期間限定版(30日間)&演習のデータ」のCDまたはDVDをお渡しいたします.


※ パソコンを1人1台用意いたします.講義と演習を織り交ぜて進めていきます.

受講対象 (レベル:初級~中級)

適用場面も広い手法であるSEMは,特に変数間の因果関係を調べたい方に最適なツールです.

参加された方の声

カリキュラム

講義内容イメージ
パス図パス図
共分散選択共分散選択
独立グラフ独立グラフ
GMとSEMの連携GMとSEMの連携
テキスト 実務に役立つシリーズ『第6巻 SEM因果分析入門』
演習ソフト JUSE-StatWorks/V5
  1. SEMの歴史
  2. SEMの目的
  3. 多変量解析(回帰分析,主成分分析等)
  4. 事例
    ・ホテルの価格
    ・テストのスコア
    ・測定モデル+回帰モデルの例
    ・検証的因子分析1・検証的因子分析2 他

※ カリキュラムは変更になる場合があります.あらかじめご了承下さい

講師

山口 和範 氏(立教大学 教授)

専門
多変量解析,ロバスト統計,統計ソフトウェア等
論文・著書
よくわかる統計解析の基本と仕組み 2003 秀和システム
データ分析のための統計入門 (共著) 1995 共立出版 他多数

開催日程とお申し込み


地図

割引価格については「セミナー割引特典」をご覧ください.

JUSEパッケージセミナーの東京会場(千駄ヶ谷)は,日科技研ビルとなります.
東京千駄ヶ谷会場までのアクセス方法

受講料(税抜)
一般 新規パッケージご購入者 保守契約者 アカデミック
2020年度
30,000円 27,000円 27,0000円 15,000円
日程会場時間 定員
2020年度
2020年9月23日(水) 東京
(千駄ヶ谷)
09:30~16:30 12名

ご不明な点はお問い合わせ窓口よりお問い合わせください.併せてセミナーに関するよくあるご質問もご覧ください.

イベント・セミナー参加お申し込みへ
メールマガジン
最新の製品アップデート情報やセミナー・イベントなどのお知らせを,eメールでお送りします