1. ホーム
  2. 統計解析・品質管理
  3. 製品案内
  4. ネットワーク版のご案内

主な管理機能(JUSE-StatWorks/V5 ネットワーク版)

製品/クライアントPCのインストール状況,
ライセンス利用状況の管理

JUSE-StatWorksネットワーク版には,クライアントPCのインストール状況やStatWorsk起動状況を把握するための「管理者ツール」が付属しています.

「管理者ツール」は「製品ライセンスのインストールとアクティベート」,「クライアントPCのインストール状況確認・登録解除」,「クライアントPCのライセンス利用状況確認・ライセンス開放」が行えます.指定した期間を使われなかったクライアントを自動的に登録解除することも可能です.

「管理者ツール」では「製品ライセンスのインストールとアクティベート」「クライアントPCのインストール状況確認・登録解除」「クライアントPCのライセンス利用状況確認・ライセンス開放」が行えます.

管理ツール「製品情報」タブ

該当シリアルコードの製品情報を確認することができます.

製品情報
インストールした製品とライセンスの情報が表示されます. マジックコードはインストールしたパソコンから取得されます.
アクティベーション
アクティベーションが実行されているかどうかが表示されます. [オフラインアクティベーションを実行する]ボタンをクリックすることによりアクティベーションが可能です.
インストール制限
クライアントPCでインストール可能なIPアドレスを設定することが可能です. 複数のIPアドレス(XXX.XXX.XXX.XXX)をカンマ区切りで設定します. また,最後の3桁以外は共通の場合,最後の3桁を*にして(XXX.XXX.XXX.*)設定します.

管理ツール「クライアント情報」タブ

製品がインストールされているクライアントPCを確認することができます.

ホスト名 インストールPC名が表示されます.
IPアドレス インストールPCのIPアドレスが表示されます.
インストールユーザー インストールPCのユーザー名が表示されます.
種別 ライセンスの種別が表示されます.
  • 空白:起動していない状態
  • フローティング:通常起動状態
  • レンタル:レンタルライセンスでオフラインで使用中
最終利用日・利用回数・期限 レンタルライセンスでの使用状態の場合にその使用期限が表示されます.
クライアントコード クライアントを識別するコードが表示されます.
インストール情報[削除]ボタン インストールPC情報の削除の項を参照ください.
フローティングライセンス[切断]ボタン クライアントの切断の項を参照ください

クライアント使用履歴の集計と確認

利用状況閲覧ツール

各クライアントの利用状況を把握するための「利用状況閲覧ツール」が付属しています.

「利用状況閲覧ツール」はサーバー上に保存されたログファイルを集計し「ライセンスの利用状況」「起動手法ごとの利用件数」「時間帯ごとの利用件数」「日付ごとの利用件数」「使用者ごとの利用件数」を,グラフや集計表でリアルタイムに確認することができます.

利用場面

  1. 集計対象製品を選択するリストです.サーバーにインストールされている製品(ライセンス)の一覧が表示されます.集計したい製品を選択して下さい.
  2. 集計対象データを指定するグループです.ログファイルが保存されているフォルダのパスが表示されます.変更する場合は「参照」ボタンで任意のフォルダを指定して下さい.利用状況閲覧ツールを起動した直後はその日を含む1ヶ月分のデータが集計対象となっています.集計期間を変更したい場合は開始年月,終了年月をリストから選択して下さい.更新ボタンを押すと,指定されている期間のログファイルを読み直し,集計結果を更新します.
  3. 色々な条件で集計された結果がグラフや一覧表で確認できます.集計のキーとなる条件でタブが分かれていますので,確認したい条件のタブを選択して下さい.結果の表示形式は「グラフ」ボタン/「集計表」ボタンを押すと変更できます.
  4. 集計結果を他のアプリケーションに貼り付ける場合は「クリップボード」ボタンを押し,結果をコピーして下さい.

クライアントの最新状態への自動更新

JUSE-StatWorksネットワーク版には各クライアントのシステムファイルを最新状態に保つための「自動アップデート機能」が付属しています.「自動アップデート機能」は,日科技研配信サーバーからStatWorks最新プログラムファイルを定期的にダウンロードすることで全てのサーバー,クライアントのシステムファイルを最新状態に保つサービスです.

サーバーはインターネットを通して日科技研の配信サーバーからHTTPプロトコルを使ってファイルをダウンロードします.インターネットへの接続を制限している場合,「サーバーの自動更新」はご利用頂けません.インターネットから直接アップデートファイルをダウンロードできない場合,これまで通り弊社Webサイトからアップデート版を入手していただくことでStatWorksを手動アップデートできます.サーバーがアップデートされるとクライアントPCは自動的にアップデートされます(自動アップデート設定が正しくされている場合).

ご購入・お見積・お問い合わせ

ご購入お申し込み,お見積をオンラインで受け付けています.

JUSE-StatWorks/V5の無料体験版をお試しください
当社製品に関する資料・カタログをお送りします
イベント案内や製品などの最新情報をお届けします

ご不明な点がございましたら,お気軽にお問い合わせください お問い合わせ窓口へ

新製品 StatWorks/V5 機械学習編 製品説明会
7/3東京 8/2名古屋 8/5大阪 参加費無料(事前申込制)
機械学習編の手法や実務での活用場面をご紹介
メールマガジン
最新の製品アップデート情報やセミナー・イベントなどのお知らせを,eメールでお送りします