1. ホーム
  2. 統計解析・品質管理
  3. 導入事例
  4. JUSEパッケージ活用事例シンポジウム

第6回 JUSE-StatWorks活用エキスパート賞 選考理由

受賞者

写真:牧 喜代司氏

牧 喜代司氏
トヨタ自動車株式会社

選考理由

牧 喜代司氏は,長年,トヨタ自動車及びグループのSQC活動の推進,実務への活用・指導,内製SQCシステム開発などにご活 躍されております.その活動の過程で,社内のSQC教育・活用ツールとして2006年2月に当社のJUSE-StatWorks/V4.0を導入していただきました.

また,業務遂行の中で展開・指導されてきた数々のご経験や改善要望などが,弊社製品やサービスの改良につながり,多変量解析や応答曲面法,信頼性解析などの機能アップやドキュメント類の改良等に生かすことができました.

最近では,弊社発行のユーザ情報誌「JUSE-Comunication 16号」の企業レポート欄に,TQM活動推進のあらまし,導入のねら いや経緯などをご紹介頂いております(参考:技術開発,生産技術や品質改善に貢献するSQCを社内展開).

ここに改めて牧 喜代司氏のご活躍に敬意を表し,「JUSE-StatWorks活用エキスパート」として認め,表彰状と記念品を授与しま す.

主な実績


要旨集の販売について
シンポジウムの発表内容を掲載した冊子
これまでに開催された各シンポジウムの発表要旨集を販売しております.ただし在庫がない場合もございますので,あらかじめご了承下さい.ご希望の方はセミナー事務局までお問合せ下さい.
お問い合わせ窓口へ

イベント案内や製品などの最新情報をお届けします

最新のイベント・セミナー情報をご案内します

メールマガジン
最新の製品アップデート情報やセミナー・イベントなどのお知らせを,eメールでお送りします