経営理念

最適なソフトウェア技術、統計解析技術をお客様に提供し、創設からの理念として日本の品質をICTで支え続けることで、社会に貢献します。

Vision

  1. 社会インフラ事業を担うお客様のソフトウェアシステムに対して、その事業の継続に責任を持ち、安全、安心な社会の実現に貢献します。
  2. 卓越した統計解析技術により、現場で活用するAI技術を実現し、お客様の品質管理に貢献します。
  3. 知的で誠実な社員像を育む企業風土を熟成します。
  4. CSR経営により、ステークホルダーとの調和を図りながら社会的責任を果たします。

社長あいさつ

平素よりご愛顧賜り、深く感謝申し上げます。

ニューノーマル社会への対応が課題となる昨今、当社は、創立62周年を迎えて、創設以来のソフトウェア開発技術と、統計解析のスキルを融合させ、次のステップへ果敢に歩みを進めます。

一般財団法人日本科学技術連盟のグループ会社として誕生し、神宮の杜近く、千駄ヶ谷に社屋を構え、閑静な環境で知的探求をいとわないモノづくり集団として発展してまいりました。

社会インフラとしての事業を展開するお客様へ、最適なITソリューションと、現場で役立つAI技術を提供し、お客様の事業継続とともに、デジタル・トランスフォーメーションの実現に貢献できる企業であり、技術者である為に日々研鑽してまいります。

今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願いいたします。

代表取締役社長 齋藤 愛子