「システム開発」と「統計解析」の豊富な知見で、日本の中枢を支えています。

当社には5つの事業部があります。

「エンジニアリングソリューション事業部」は、建築・土木構造物の解析や海岸の変形予測など、長年培ってきた構造・流体解析技術を活かしたサービスや国関係の工事積算システムの構築を行っています。「ウェブソリューション事業部」はエンドユーザー向けのアプリケーション開発や運用を担当しており、コンビニエンスストア向けの店舗情報管理などを開発・提供。「ビジネスソリューション事業部」は国や地方自治体が使用する様々な公共システムを開発しています。これら3事業部は受託型の業務で、「システムを開発・設計・提案する、SE的な能力が主に求められる仕事」です。

「臨床データ解析事業部」は、新薬開発における臨床試験データのデータベース化やデータ解析など、CRO(Contract Research Organization:医薬品開発受託機関)業務を展開。「数理事業部」では、日本の品質管理のスタンダードとなっている統計解析パッケージの開発やコンサルティングを行います。この2事業部は、「統計処理や数値解析を行う、研究者的な主に素養が求められる仕事」と言えます。

いずれも深く広範な知識と経験を必要とするため、部門間の異動はほとんどなく、各社員が腰を据えて取り組んでいます。

代表メッセージ

本格的なビッグデータ時代が到来し、AIの話題を聞かない日はありません。実は当社では、1958年の創業当時から、それらにつながる統計解析やデータ処理に取り組んでいました。AIは、当社にとって新たなチャレンジではなく、「時代が我々に追い付いた」と感じています。

2019年4月、創業61周年の始まりの年に、私は社長に就任しました。当社初の女性、そして文系出身の私がトップに選ばれたのは、「技術におぼれず、技術を客観的に見る」姿勢が評価され、期待されたからだと考えます。ICTなしには社会が成り立たない時代だからこそ、技術を冷静に見つめる人間ならではの「知性」が、この業界には不可欠なのです。

私もトップとしては、みなさんと同じ“新人”です。当社が持つ大きな可能性を信じ、ぜひ一緒にICTの未来を切り拓きましょう。

<代表取締役社長 齋藤 愛子>

インタビュー

INTERVIEW

H.I.

統計解析技術者

数学や統計の知識を活かして、ひとつの課題を突き詰める仕事ができる、他にあまり例のない会社だと思います。大手企業の方々と接する機会も多く、常に刺激をもらえます。休日は、IoTなど最先端技術を猛勉強中です。

T.F.

システムエンジニア

少数精鋭で大きな仕事を手がけられる、非常に恵まれた会社だと感じています。営業的な動きも期待される立場になってきたので、ビッグデータやクラウドなど、新しい分野にチャレンジしたいと思っています。

S.K.

データ解析エンジニア

新薬開発に不可欠な臨床試験データの統計解析を担当しています。今、臨床試験の現場ではあらゆるデータの電子化が一気に進み、私たちの役割も大きく変化しています。歴史の節目に立ち会う刺激を楽しんでいます。

会社情報

About us

詳しくは会社案内ページをご覧ください(本社サイトへ)

アクセス

151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-11
■交通
JR 代々木駅 徒歩7分
JR 千駄ヶ谷駅 徒歩5分
都営大江戸線 代々木駅 徒歩8分
都営大江戸線 国立競技場駅 徒歩8分
副都心線 北参道駅 徒歩8分
Googleマップで見る

■当社の看板
新海誠といえば、アニメファンでは知らない人はいません。2013年に公開された『言の葉の庭』
の舞台にもなった新宿御苑周辺。千駄ヶ谷の坂、消火栓のポールに当社の看板があります。

■鳩森八幡神社
当社が創業以来お世話になっている鳩森八幡神社に経営陣が参拝し、当社とお客様やお取引先様を含めた利害関係者すべてが持続的発展を遂げられ
るように祈念しています。この参拝と祈念を、創業60年を超えた当社では令和の時代の新しい慣習とし、創業100年を目指してまいります。

新卒マイナビ / 説明会予約

新卒マイナビ説明会予約へ