1. ホーム
  2. 統計解析・品質管理
  3. 製品案内
  4. ネットワーク版のご案内

インストール手順(JUSE-StatWorks/V5 ネットワーク版)

ネットワーク版の新規インストールや,アップデート手順を示します.

印刷にはPDFファイルをご利用ください
インストール手順(JUSE-StatWorks/V5 ネットワーク版)

1.サーバーPCのインストール

1-1)事前準備

1-2)サーバーセットアップ

手順1

CDをドライブに挿入します(オートスタートが設定されている場合は自動的にsetup.exeが起動します.手順2は必要ありません)

手順2

ファイルエクスプローラでCD上のsetup.exeを探して実行するか,[スタート]メニュー-[ファイル名を指定して実行]を選んで「コマンド入力欄」に「 <CDドライブ名>:\setup.exe」と入力して[OK]ボタンを押します.

手順3

インストールタイプの選択画面が表示されます.「サーバーセットアップ」を選択し,「次へ」ボタンを押して下さい.

手順4

インストール先ライセンスサーバーとログサーバーのIPアドレス(ホスト名)を入力してから「次へ」ボタンを押して下さい.

初期状態ではサーバーから取得されたIPアドレスが表示されます.サーバーに複数のIPアドレスが設定されている場合,そのうちの1つを自動的に選んで表示します.必要に応じて変更して下さい.
本画面のIPアドレスは例です.

手順5

「使用許諾契約」が表示されます.インストールを続ける場合は「同意する」を選択し[次へ]をクリックして下さい.

手順6

インストールする製品を確認します.確認後[次へ]ボタンをクリックします.

手順7

インストール先フォルダを指定して下さい.「 <CDドライブ名>:<インストール先フォルダ>」または「\\コンピュータ名\<インストール先フォルダ>」で指定します.

手順8

インストール後,システムを自動的に更新する場合は「自動アップデートサービス(※1)をインストールする」を選択してください.

本画面のHTTPプロキシは例です.

手順9

[次へ]ボタンを押すと,ファイルコピーを開始します.

手順10

サーバーPCに必要なランタイムライブラリがない場合は下記のようなメッセージが表示されます. 「はい」を選択してランタイムライブラリをインストールして下さい.

手順11

ファイルのコピーとインストール設定が終了するとメッセージが表示されます. 最後に「オンラインユーザ登録」の選択をおこない,[インストールの終了]ボタンを押して終了します.

手順12

スタートメニューが登録されます.

1-3)サービスの起動

ネットワーク版の新規インストール時には,「1.3.1 ファイアウォール,ポートの設定」と「1.3.2 サービスの起動」の手順を実行します.

有償保守契約者向けアップデート版のインストールなど,既にネットワーク版がインストールされたPCに上書きインストールを行う場合は,「1.3.2 サービスの起動」の手順のみを行います.

1.3.1 ファイアウォール,ポートの設定

ネットワーク版サーバーの場合,サーバーからクライアントへアップデート用差分ファイルを配信するには「サーバー側のファイアウォール」および「サーバー・クライアント間の通信機器で適切なポート設定」が必要です.

1)ライセンスサーバーのポート設定

【Windows Server2003/Server2008/Server2012標準ファイアウォールの場合】 [スタート]メニュー-[コントロールパネル]から[Windowsファイアウォール]をクリックして下さい.「詳細設定」をクリックして「セキュリティが強化されたWindowsファイアウォール」ダイアログを表示させます.右側の「受信の規則」を選択してから右クリックし,「新しい規則...」を選択します.

「規則の種類」で「ポート」を選択し,「次へ」ボタンを押します.

「プロトコルおよびポート」では「TCP」と「特定のローカルポート」を選び,ポート番号として「8765」を入力し,「次へ」ボタンを押します.

「操作」では「接続を許可する」を選択し,「次へ」ボタンを押します.

「プロファイル」は全ての規則をチェックし,「次へ」ボタンを押します.

「名前」に「StatWorks5 License Server」などの識別しやすい名称を入力し,「次へ」ボタンを押します.以上の操作で,ライセンスサーバーとクライアント間の通信がポート8765を通るよう,ファイアウォールに設定されました.

2)ログサーバーのポート設定

ライセンスサーバーと同様,「受信の規則」に「新しい規則」を追加します.手順や選択する項目はライセンスサーバーと同様ですが,「プロトコルおよびポート」では「ポート番号」に「8764」,「名前」では「StatWorks5 Log Server」などの名称を入力して下さい.

3)自動アップデートサーバーのポート設定

ライセンスサーバーと同様,「受信の規則」に「新しい規則」を追加します. 「プロトコルおよびポート」では「ポート番号」に「50011」,「名前」では「StatWorks5 Update Server」などの名称を入力して下さい.

4)通信機器のポート設定

サーバー・クライアント間にルーターなどネットワーク中継機器があり,それらに個別のポート設定がされている場合はポートを開放する必要があります.詳しくはネットワーク管理者にご確認下さい. サーバーのサービスプロセスは「ポート番号は8765,8764,50011,プロトコルはTCP」を使ってクライアントからの要求を処理します.ルーターがこれらのポートを遮断している場合は開放設定をおこなって下さい.

1.3.2 サービスの起動

ライセンスサーバー,ログサーバー,自動アップデートサーバー(以下サービスプロセス)を手動で「開始」または「停止」するには以下の操作をおこなって下さい.

[スタート]メニュー-[プログラム]-[管理ツール]-[サービス]を開き,リストの中から[StatWorks5 ライセンスサーバー]を見つけて下さい.「状態」が空白または「停止」になっている時は,その行を選んで右クリックし[開始]を選択して下さい.

※ [スタート]メニューに[管理ツール]が表示されない場合,[スタート]メニューの少し左側で右クリックして「プロパティ」を開きます.「詳細」タブまたは「[スタート]メニュー」タブの「カスタマイズ」を開きリスト中の「管理ツール」を「表示」に設定して下さい.

※ PCを再起動した場合は自動的にサービスプロセスが開始されます.上記の操作は必要ありません.

同様に「StatWorks5 ログサーバー」と「StatWorks5 Update Tool」も「開始」に設定して下さい.

1-4)ライセンスセットアップ

手順1

ファイルエクスプローラでCD上のsetup.exeを探して実行するか,[スタート]メニュー-[ファイル名を指定して実行]を選んで「コマンド入力欄」に「<CDドライブ名>:\setup.exe」と入力して[OK]ボタンを押します.

手順2

インストールタイプの選択画面が表示されます.「ライセンスセットアップ」を選択し,「次へ」ボタンを押して下さい.

手順3

「ライセンスファイルを選択して下さい」と表示されますので[OK]ボタンを押して下さい.CDのルートフォルダにライセンスファイル sw5.lic がありますので,そのファイルを選択して「開く」ボタンを押して下さい.

手順4

「ライセンスをインストールしました」のメッセージが表示され,インストールが終了します.

1-5)ライセンスのアクティベート

手順1

スタートメニューから[全てのプログラム]-[JUSE-StatWorks V5]-[サーバー管理]-[管理者ツール]を選択します.

手順2

「アクティベーション」欄が「未済」となっている行を選択して「詳細」ボタンを押します

手順3

パスワードを入力します.インストール直後のパスワードは「xyz」になっています.パスワードを入力して「OK」ボタンを押します.

手順4

「製品情報」画面で「オフラインアクティベーションを実行する」ボタンを押します.

シリアルコードとマジックコードを控えて下さい.

手順5

インターネットに接続できるPCを使い,日科技研Webサイト上でアクティベートをおこなって下さい.インターネットに接続できるPCでブラウザを起動し,URL欄に「http:// www.i-juse.co.jp/statistics」を指定します. 下記ページが表示されますので画面中段の右側にある「StatWorks/V5アクティベーションはこちら」ボタンを押して下さい.

こちらのボタンからもアクティベーションページを表示できます.

手順6

手順4で控えたシリアルコード,マジックコードを「ユーザID」,「マジックコード」に入力し,「送信(入力内容確認)」ボタンを押します.

手順7

「2.入力内容の確認」画面で内容を確認し,間違いがなければ「通信(アクティベートコード取得)」ボタンを押して認証を行います.

手順8

「3.アクティベーション完了」画面が表示されますので,「アクティベートコード」の8文字を紙に控えて下さい.

手順9

「手順1」〜「手順4」で「オフラインアクティベーション」画面を表示させ「手順8」で控えた「アクティベートコード」を入力し,「実行」ボタンを押して処理を完了して下さい.

2.クライアントPCのインストール

クライアントPCは「自動アップデートサービス」がインストールされている場合(インストールされていると,WindowsのスタートメニューにStatWorks/V5「アップデート設定」のメニューが出てきます),サーバーPCのアップデート後に自動的にクライアントPCもアップデートされますので,アップデート作業は特に必要ありません.

一方,「自動アップデートサービス」をインストールしていない場合は,個々のクライアントPCで,クライアントセットアップを実行してください.

2-1)事前準備

2-2)クライアントセットアップ

手順1

CDをドライブに挿入します(オートスタートが設定されている場合は自動的にsetup.exeが起動します.手順2は必要ありません)

手順2

ファイルエクスプローラでCD上のsetup.exeを探して実行するか,[スタート]メニュー-[ファイル名を指定して実行]を選んで「コマンド入力欄」に「<CDドライブ名>:\setup.exe」と入力して[OK]ボタンを押します.

手順3

インストールタイプの選択画面が表示されます.「クライアントセットアップ」を選択し,「次へ」ボタンを押して下さい.

手順4

サーバーのIPアドレス(またはホスト名)を指定し,「参照」ボタンを押します.

本画面のHTTPプロキシは例です.

手順5

「インストールできる製品」に表示された製品を1つ選択して「次へ」ボタンを押します.

手順6

「使用許諾契約」が表示されます.インストールを続ける場合は「同意する」を選択し[次へ]をクリックして下さい.「同意しない」を選択した場合は先へ進めません.[キャンセル]を押してインストールを終了して下さい.

手順7

インストールされる機能を確認します.変更はできません.確認後[次へ]を押してインストールを続けます.

手順8

インストール先フォルダを指定して下さい.「<CDドライブ名>:<インストール先フォルダ>」で指定します.

手順9

インストール後,システムを自動的に更新する場合は「自動アップデートサービス(※1)をインストールする」を選択してください.

手順10

初めてインストールをおこなったPCではサーバーへの登録完了メッセージが表示されます.

手順11

[次へ]ボタンを押すと,ファイルコピーを開始します.

手順12

ファイルのコピーとインストール設定が終了するとメッセージが表示されます. 最後に「デスクトップにアイコンを登録する」をチェックし,[インストールの終了]ボタンを押して終了します.

手順13

スタートメニューとデスクトップアイコンが登録されます.

※1自動アップデートサービスや,その他のネットワーク版インストールの詳細は,製品同梱の「JUSE統計パッケージ インストールガイド ネットワーク機能」をご覧ください.

3.サーバーPCのアップデート

3-1)事前準備

3-2)サーバーアップデート

  1. サーバー上に作業用フォルダを作成し,弊社HPからダウンロードしたアップデートプログラム「jud5xx.exe」(xxは二桁の数字)を,作成した作業用フォルダにコピーして下さい.
  2. jud5xx.exe をダブルクリックして下さい.解凍先フォルダの指定ダイアログが表示されますので,デフォルトのまま「OK」ボタンを押して下さい.ファイルの解凍が始まります.
  3. ファイルの解凍が終了すると,自動的に「製品のアップデート」ダイアログが起動します.(もし「製品のアップデート」ダイアログが自動的に起動しない場合は,作業用フォルダの下の「jud5xx」フォルダにある「update.exe」をダブルクリックして下さい)
  4. 「製品のアップデート」ダイアログの「アップデート開始」ボタンを押して下さい.アップデートが開始されます.
  5. 「製品のアップデート」ダイアログの右下にある「アップデート状況」項目の状況が「終了」となれば,アップデートは終了です.「終了」ボタンを押し,「製品のアップデート」ダイアログを閉じて下さい.
  6. Windows の[スタート]メニューから[プログラム]-[管理ツール]-[サービス]を選択し,表示されるサービスの一覧の中から「StatWorks5 ライセンスサーバー」を見つけて下さい.そして,「StatWorks5 ライセンスサーバー」の行を選択してからマウスの右ボタンをクリックし,「開始」を選択して下さい.
  7. サービス一覧の中の「StatWorks5 ログサーバー」に対しても手順6 と同様の操作を行って下さい.
  8. 以上でStatWorks/V5 サーバープログラムのアップデート作業は完了となります.
    サービス一覧画面は閉じていただいて結構です.また,手順1で作成した作業用フォルダは,中身 ごと削除していただいて結構です.

ご購入・お見積・お問い合わせ

ご購入お申し込み,お見積をオンラインで受け付けています.

JUSE-StatWorks/V5の無料体験版をお試しください
当社製品に関する資料・カタログをお送りします
イベント案内や製品などの最新情報をお届けします

ご不明な点がございましたら,お気軽にお問い合わせください お問い合わせ窓口へ

メールマガジン
最新の製品アップデート情報やセミナー・イベントなどのお知らせを,eメールでお送りします